毎日のごはん、残さず食べていますか?

宮城県

冨野真美子(住宅収納スペシャリスト)

更新

いま問題になっている食品ロス(フードロス)を知っていますか?私たちにできることがないか、一緒に考えていきましょう!

 

残さず食べていますか?

日本では『一人あたり、おにぎり約1個分(136g)の食べ物が毎日捨てられている』ことは知っていますか?
でも…世界では、9人に1人(8億人)が食べることができずに困っています。そのうち4人に1人(1.5億人)は5歳未満の子供です。
そして実は…日本でも、7人に1人の子供が食べ物に困っています。

 

1人1人ができること

① 感謝しましょう!

・食べ物を作って(届けて)くれる農家の人やお店の人
・毎日食事を作ってくれるお家の人や給食調理員の人

② 食べ物について学びましょう!

 

賞味期限が切れた食べ物はすぐに捨てなければいけない?

未開封であれば※すぐに食べられなくなるわけではありません。保存方法にもよりますが、大人の人と相談してから早めに食べましょう!
※開封後は早めに食べましょう!

冷凍庫に入れておけば、永久に保存できる?

長くて約3カ月。ただし、冷凍食品は賞味期限が書いてあるので確認しましょう!

 
 

記事監修者紹介

  • 【監修】冨野真美子(KOHARUBIYORI 代表)

お片付けに悩む方宅の整理収納サポートの他、企業や学校などでのお片付け講座や食品ロス削減の講演会・メディア出演など幅広い分野で活動中。
◇保有資格 住宅収納スペシャリスト、冷蔵庫収納スペシャリスト、食品保存マイスター、せんだい食エコリーダーなど
◇ホームページ https://koharubiyoricafe.jimdo.com/

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

一覧に戻る

オススメ情報