ピョンピョン紙コップ~身近なものを使って動くおもちゃを作ろう!~【おうちで工作じかん】

宮城県

更新

ものづくりと動物が大好きな元小学校教諭・能勢さんが、おうちで簡単に楽しめる工作を教えてくれます!
今回は、使い捨てコップを使ったおもちゃです♪

 

ピョンピョン紙コップ

用意する物

紙コップ
はさみ
輪ゴム
テープ
カラーペンやクレヨンなど
カラーペンは油性がお薦め
画用紙や折り紙

 

作り方

  1. 紙コップの飲み口にハサミで4カ所切り込みを入れる。
  2. 2本の輪ゴムを重ねて上側の輪ゴムの赤い点の部分をつかみ、下側の輪ゴムの下へくぐらせて引っ張り、結ぶ。
  3. ①で作った切り込みに、輪ゴムを十字になるようにひっかける。
  4. ピョンピョン飛ばしたいものを考え、自由にデザインして、出来上がり。

 

遊び方


デザインした輪ゴム付きの紙コップを何もしていない紙コップの上にかぶせて、下まで引っ張り手を離すとピョンと飛ぶよ!持つところや手の離し方、引っ張り方などを工夫してうまく飛ばしてみてね!
★人に向けて飛ばさないでね!

 
 

プラコップの輪なげ

用意する物

プラコップ
大きめのものがお勧め
画用紙
鉛筆
はさみ
ストロー
セロハンテープ
トイレットペーパーの芯

  

作り方

  1. 画用紙に、飲み口が下になるようにしてプラコップを置き、鉛筆でふちをなぞる。
  2. 線のとおりにはさみで切り抜き、真ん中に鉛筆で穴を開ける。
  3. 穴にストローを通し、ストローの片方に4箇所、2cmくらいの切り込みを入れる。
  4. 切り込みを入れた部分を外側に折り曲げ、テープで画用紙に貼る。
  5. コップの高さよりも少し低い位置でストローを切る。
  6. トイレットペーパーの芯を7mm~1cmくさいの細さに切り、輪投げの輪を作る。
    同じものを5~6個作る。
  7. ④のストローに輪を入れてプラコップを被せ、画用紙とコップのふちをテープで止めたら完成!

 

遊び方

逆さまにしてストローから輪っかを外したら、シャカシャカ振って輪投げをしよう♪
★難しいときはストローを好きな長さに切って、遊びやすいように調節してね!

 
 

情報提供

  • 能勢陽子(森のきのこアートスクール)

小さなおうちスクールを開校中。アートレッスン、おもしろ工作レッスン、ハンドメイドレッスン、ハンドメイド作家として、ほっこり笑顔になるものづくりをしています。
◇ホームページ https://morinokinoko2020.amebaownd.com/

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

一覧に戻る

オススメ情報