【CSL】CSLを覗いてみよう!~CSLではこんな人が働いています~【vol.2】

宮城県

更新

皆さんは富士通コミュニケーションサービス(CSL)を知っていますか?
接客業などからの転身の方、卒ママ、ブランクママ、子育てママ、午後だけ働きたい方など、ママが働きやすい職場です♪

第2回は、富士通コミュニケーションサービス(CSL)で働く皆さんのインタビューを紹介します。

 

Hさんの場合

女性が安心して働ける環境に惹かれて

前職はネット通販のお店で働いていました。学校行事や、スポーツが大好きな子どもの習い事で休みを取ることが言い出しづらい環境で、心苦しい思いをすることがありました。
そろそろ働き方を変えたいなぁと転職を考えていた時に、たまたまポストに入っていたCSLの見学ツアーのチラシが目に留まりました。

↑クリックで拡大できます

実際に見学ツアーに参加してスタッフから直接話を聞いてみると、一人一人のライフスタイルに沿った働き方ができると実感。ここなら長く働くことができそう!と感じ、入社したいと思いました。

 

未経験のお仕事でも手厚いサポート体制で、ワタシ自身やりがい感じられる

働き方を優先して職場を選んだため、仕事に慣れるまでは初めてのことばかりで大変!!
入社当時の一番の不安はパソコン操作。文字入力は経験していたものの、ツールの操作は初めてでドキドキでした。

分からないことがあったり、困っている時はまわりの仲間が助けてくれるのがとても心強かったです。
今の私は、仕事を通して成長を感じながら働くことができているので、充実した毎日を送ることができています。
そんな私のある日の一日をご紹介します。

 
 

Mさんの場合

夫の転勤をきっかけに家族で仙台に住むことに!

主人の転勤で九州から仙台へ引っ越してきました。手続きや片付けなどが落ち着き仕事を探していたところ、求人サイトでCSLを見つけて、会社のことがもっと知りたいな~とHPを見てみました。
育児のことを考えて、6時間くらいの短時間勤務で土日祝日が休める仕事を探していました。

当時の募集項目は、私が第一希望とする部署は土日祝が出勤で、第二希望とする部署は週5日のフルタイム勤務と、どちらも微妙。
ちょっと厳しいのかなぁと思っていましたが、広告に「時間相談可」と書いてあったので、私の希望を相談できるのかも?!と考え直し、応募してみました。

採用面接で思い切って相談してみたら、9:00~16:30(お昼休憩あり)で入社が決まりました!
私が希望していた時間で働けることになったのです!!あの時諦めなくてよかった♪

 

働き方を柔軟に見直しながら働ける

入社して1年半後に産休・育休を取得しました。
すぐに復職したいと考えていたので、子供が1歳になったことを機に保育園に入園。
復職する時も勤務時間を相談して、9:00~15:00と仕事と育児のバランスを取る選択をしました。

復職してから1年ちょっと過ぎたころ、もう少し時間を延ばして働きたいと思い働き方の相談をしました。今は最初に希望した9:00~16:30で就業しています。
仕事の内容は電話やメールの対応が主で、チームで働いているのでフォロー体制がしっかりしているのが安心。働く時間を相談できたように、仕事のことも相談しやすいのが働きやすさにつながっています。

今は働く時間を延ばしたので、自分の時間の使い方を模索しているところです。
先輩ママたちのアドバイスも参考に、自分らしくワークライフバランスを保っていきたいな~♪
私のある日の一日をご紹介します。

 
 

見学ツアーも開催!

CSLには育児をしながらワタシらしく働いているスタッフがたくさんいますよ!
「いきなり面接や入社は、ちょっと…」という声にお応えし、社内見学ツアーを開催しています。各部署の仕事風景、リフレッシュルームなど、実際の雰囲気をじかに感じていただけます。
ぜひお気軽にお問合せください!

参加ご希望の方はメルマガ登録をしていだだくと、見学会の日程などCSLからのお知らせを配信いたします。
見学ツアーは、個別での開催も可能です。お友達を誘って来てみてください!

 

取材協力:富士通コミュニケーションサービス株式会社
メルマガ登録

富士通コミュニケーションサービス株式会社の詳細はコチラ!
オススメ情報 – 富士通コミュニケーションサービス株式会社

vol.1はこちら | vol.3はこちら

一覧に戻る

オススメ情報