武道空手 信龍会

こころを鍛え、体を鍛え、そして技を極める

■武道空手信龍会について

武道空手信龍会は平成元年に発足し平成8年9月に日本剛柔流五代目宗家千葉拳二郎先生から本名佐伯信一改め拳号名「拳信」を名乗る事を認められました。
平成24年6月に全日本剛柔流空手道連盟の八段教士を取得。
現在は競技空手「硬式空手」と伝統空手型「武道空手」を指導し、少年部には日本人には欠かせない礼儀作法や言葉使い等、青少年健全育成に努め、一般部には空手道を通じ人間形成の育成を重要視して指導を行っております。現在は全日本剛柔流空手道連盟・副会長・全日本硬式空手道連盟・副理事長・に就任し「仙台市硬式空手道選手権大会」を主管し大会会長を務めております。
■信龍会武道空手とは

信龍会武道空手とは、中学生以上で、競技空手組手の練習は一切行わない本来の伝統空手を指導して行きます。

練習時間は一時間で、基本、移動稽古、型、型の解説、古武道、護身術等、一人、一人懇切丁寧に指導していき、武道空手の面白さを分かって頂き、楽しい空間を味わって欲しいと考えております。

 

武道空手 信龍会
  • 武道空手 信龍会
  • 武道空手 信龍会
  • 武道空手 信龍会
  • 武道空手 信龍会

■武道空手信龍会について

武道空手信龍会は平成元年に発足し平成8年9月に日本剛柔流五代目宗家千葉拳二郎先生から本名佐伯信一改め拳号名「拳信」を名乗る事を認められました。
平成24年6月に全日本剛柔流空手道連盟の八段教士を取得。
現在は競技空手「硬式空手」と伝統空手型「武道空手」を指導し、少年部には日本人には欠かせない礼儀作法や言葉使い等、青少年健全育成に努め、一般部には空手道を通じ人間形成の育成を重要視して指導を行っております。現在は全日本剛柔流空手道連盟・副会長・全日本硬式空手道連盟・副理事長・に就任し「仙台市硬式空手道選手権大会」を主管し大会会長を務めております。
■信龍会武道空手とは

信龍会武道空手とは、中学生以上で、競技空手組手の練習は一切行わない本来の伝統空手を指導して行きます。

練習時間は一時間で、基本、移動稽古、型、型の解説、古武道、護身術等、一人、一人懇切丁寧に指導していき、武道空手の面白さを分かって頂き、楽しい空間を味わって欲しいと考えております。

 

基本情報

教室名

武道空手 信龍会

営業時間

平日17:00~18:30/土曜10:30~12:00

電話

022-308-2354

WEB

http://shinryukai.net/top/

 

茂庭台教室、長町南教室についてはこちらをご覧ください。

http://shinryukai.net/%e6%9c%ac%e9%83%a8%e7%9b%b4%e5%96%b6%e9%81%93%e5%a0%b4%e3%83%bb%e6%96%99%e9%87%91%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85/

 

福田町教室、東郡山教室についてはこちらをご覧ください。

http://shinryukai.net/%e6%94%af%e9%83%a8%e9%81%93%e5%a0%b4%e7%b4%b9%e4%bb%8b/

住所

本部道場:宮城県仙台市太白区郡山5-12-1

情報更新:2020年1月15日