【小学生】オンライン学習ってどうなの?メリットやデメリット、注意点を紹介

共通

MyTeacher運営事務局

更新

子供に習い事をさせたいときは「対面学習」が当たり前の世の中でしたが、コロナ禍になったことでオンライン学習を導入する小学校・学習塾・学習サービスが増えました。

そもそもオンライン学習は、学びの手段の一つとして以前からあったものですが、コロナ禍によって学習のみならず様々な分野でデジタル化が急速に拡大しました。

自宅で学べることで、時間を有効に使える・感染の不安が軽減したという保護者がいる一方、「対面授業との違い」という新たな不安を感じている方も多くいます。

私たち自身が「対面で学ぶ」ことが当たり前であったため、「オンラインで学ぶ」ことにまだ慣れずに不安に感じる人が多いのも無理のない話です。

そこで、今回はオンライン学習のメリットやデメリット、受講する際の注意点などを紹介します。

オンライン授業がどのようなものなのかを知って、学びの選択肢の一つとして取り入れてみましょう!

オンライン学習の種類

ライブ配信

ライブ配信のオンライン学習では、ZoomなどのWeb会議システムなどを使用して映像や音声を送受信し、リアルタイムでコミュニケーションを取りながら授業をおこなっていきます。

不明点などもその場で質問できるので、録画配信の授業に比べると従来の対面での授業に近い感覚になります。受講時は、資料を画面で共有することが多いため、パソコンやタブレットなど大きな画面の端末が必要となります。

エコファミリー新聞が運営する「My Teacher(マイ・ティーチャー)」はプロの講師による「ライブ配信」を導入しています。公式サイトはこちらから

録画配信

録画配信のオンライン授業の最大の特徴として、参加者が好きなタイミングで学習することができることです。自分の都合が良いときに授業を受けられるメリットがありますが、録画であるため授業は一方通行になってしまいます。

授業中に質問があってもその場でできず、受講後にメールなどで連絡する必要があります。ただ、自分のペースで学習が進められ、繰り返し視聴できるので、使い方によっては便利に学習を進められるでしょう。

 

オンライン学習のメリット

送迎が不要!時間を有効的に活用できる

オンライン学習の一番のメリットが「送迎がない」ことです。
多くの習い事は先生が運営する教室に通って学ぶ必要があります。

これがオンライン学習では、自宅でパソコンやタブレットで受講する為、送迎の移動時間がなくなり保護者の負担を大きく軽減することができます。

小学校やほかの習い事と両立がしやすい

現在の小学生は昔と比べ格段に学ぶ量が増えてきます。

また、複数の習い事をしている場合にスケジュールの管理が難しいという声も聞きます地方では送迎に1時間近くかかることも珍しくありません。色々な習い事を始めたくても、小学校・他の習い事との両立することが大変です。

オンライン学習は時間管理がしやすいため、「対面で学ぶ習い事」「オンラインで学ぶ習い事」に分けるなどの活用方法があります。

≪例≫

対面で学ぶ・・運動教室、学習教室

オンラインで学ぶ・・英語

「これは対面で直接学ばせたいけど、これは隙間時間を活用してオンラインがいいかも」など学ぶ内容に応じて考えてみるのもよいかもしれません。

費用が安い

オンライン学習の場合、対面学習と比べ「費用が安い」傾向にあります。最安で1,000円前後の受講料から学ぶことができます。値段が安いと「本当に大丈夫?」と思うかもしれませんが、これは講師側の負担も少ないため実現しています。

対面教室であれば、教室運営するにあたり家賃や人件費など大きな費用が発生します。オンライン学習であれば講師一人でも自宅から授業開催でき、費用を抑えることができます。

学びたい授業が見つかる

首都圏と違い地方では習い事教室の数が少なく、例え見つかったとしても内容に満足できない。講師と相性が合わないなどの問題があります。オンライン学習では、一つ講座を抜き取っても数多くの講師がおり選択肢が広がり、本当に学びたいこと・相性の合う講師が見つかりやすいといえます。

 

オンライン学習のデメリット

パソコンやタブレットが必要

オンラインなのでネットにつながるパソコンやタブレットが必須です。またZoom等のWeb会議ツールのインストールも必要なケースが多いです。

自由度が高い分、親の付き添いが必要

低学年の子は使い方も含めて、親の見守りが必須かもしれません。

また住み慣れた自宅での学習のため、子供のモチベーションを維持してあげる必要があります。

子供が学んでいる様子を間近で見てあげることができるので、「凄く発音が良くなったね!」など変化を褒めて上げることも効果的でしょう。

まずは色々体験して、試してみて、合う合わないを見極めることが大切です。

 

まとめ

コロナ禍でオンライン学習の注目が集まっています。自宅でリーズナブルに勉強ができて送迎がない為、親としても嬉しいです。もちろん、学習のクオリティも高いので、実力も身につきます。

環境によっては集中しにくかったりとデメリットもありますが、今まで関わることが難しかった遠方の講師や同年代の児童とつながることができる便利な面もあります。オフライン、オンライン、両方試したり、よく考えて判断することが大切です。オンライン学習を始めることで、子供に対して新たな発見や学習機会を広げることもできるでしょう。

MyTeacherならオンライン教育に対する「不安」が「安心」に変わる!

学びたいときに学べる!

❶登録無料
❷1回~複数回の受講OK、自分の都合の良い時間に、自分のペースで学べる
❸Web会議システム「ZOOM」を使用して自宅から気軽に参加

安心して学べる!

❶講師登録の際は審査を実施
❷講師の経歴・講座内容を全て公開
❸講師のレビュー制度(受講した生徒からの評価を各講師に反映し生徒が確認できる)

学びたいものから選べる!

❶絵画・図工・アート
❷音楽
❸運動・ダンス・ヨガ
❹IT・サイエンス・プログラミング
❺英語・外国・英会話
❻子育て・学習
❼料理・食育

 

生徒登録はこちらから!

MyTeacher公式ホームページ

 

一覧に戻る

オススメ情報